So-net無料ブログ作成
検索選択

J.S. バーガーズカフェ、魚介&ビーフのボリューム満点バーガー - 池袋・吉祥寺ではビアガーデンも [情報 食べ物]

スポンサーリンク




J.S. バーガーズカフェ、魚介&ビーフのボリューム満点バーガー - 池袋・吉祥寺ではビアガーデンも


J.S. バーガーズカフェ(J.S. BURGERS CAFE)は、“サーフ & ターフ(Surf & Turf)”をテーマした期間限定メニュー3種を2017年5月30日(火)から7月18日(火)まで、J.S. バーガーズカフェ全7店舗で提供する。


海を意味するサーフと、牧草を意味するターフ。アメリカで“サーフ & ターフ”の定番と言えば、ビーフステーキとグリルロブスターの盛り合わせだ。限定メニューのひとつである「サーフ&ターフ バーガー」は、その定番をバーガーで表現したボリューム満点の逸品。100%ビーフパティの上に殻ごと頭から尾まで食べられるグリルしたソフトシェルシュリンプをトッピング。それらと相性抜群の香草ソース“チミチュリ”やオレガノでアクセントを加えた。

知る人ぞ知るアメリカンフード“海老のベーコン巻き”は、ソフトシェルシュリンプをパインとココナッツのカクテル「ピニャコラーダ」をイメージしたソースにディップして食べる「ベーコンラップ・ソフトシェルシュリンプ」にアレンジ。また、トマトベースの 「クラム&ソーセージチャウダー」は、炒めたベーコンではなくイベリコ豚入りソーセージを使用し、スープと言えどもボリューム満点な一皿に仕上げた。

なお、同じく“サーフ&ターフ”をテーマにしたルーフトップビアガーデンが、ルミネ池袋と吉祥寺パルコにて開催される。ここでは、魚介やステーキなどのグリル料理をバーベキュースタイルで提供する。




[わーい(嬉しい顔)][るんるん]












スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: