So-net無料ブログ作成
ニュース記事 ブログトップ
前の1件 | -

映画『ママレード・ボーイ』集英社「りぼん」の人気コミック実写化、桜井日奈子&吉沢亮W主演 [ニュース記事]

スポンサーリンク




映画『ママレード・ボーイ』集英社「りぼん」の人気コミック実写化、桜井日奈子&吉沢亮W主演


集英社の月刊少女マンガ誌「りぼん」にて1992年5月号から1995年10月号まで連載された、吉住渉の人気コミック『ママレード・ボーイ』の実写化が決定。桜井日奈子と吉沢亮を主演に迎え、2018年4月27日(金)に公開される。


両親がパートナーチェンジして再婚!?突然の同居から始まる高校生2人の青春ラブストーリー

『ママレード・ボーイ』は、シリーズ累計発行部数1,000万部越え、文庫コミックス版(全5巻)がいまだ売れ続けている人気コミック。1994年にTVアニメ化、1995年に劇場版アニメ『ママレード・ボーイ』、そして2001年には台湾でTVドラマ化もされ、長年にわたって国内外の多くのファンに愛されてきた。


物語の主人公は、同い年の高校生・小石川光希(みき)と松浦遊(ゆう)。2人は、パートナーチェンジしての再婚によって同居生活をすることとなる。



常識はずれな両親たちと一定の距離を保ちたい光希に対して、まったく気にする様子のない遊。クールな中にも、時折見せる遊の優しさに、光希は次第に惹かれていく。そんな中、中学の時、自分を振ったはずの銀太が光希に告白。さらに、遊の彼女だったと主張する亜梨実も現れて……。異性との同居、ツンデレの彼、三角関係、引き裂かれる二人、友情、家族愛。究極の胸キュンと感動のラブストーリーが描かれる。



[わーい(嬉しい顔)][るんるん]










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク



前の1件 | - ニュース記事 ブログトップ